冬場の葬儀で気になること

"大したことではない。
だけど、やはり気になる。
寒い時期の通夜、葬儀の服装。

当然のことながら礼服は用意している。
春、夏、秋。
これらの季節ならば礼服のみで問題ないと思われる。
冬。
寒い時期に礼服のみは変だ。
しかしフォーマルコートまでは揃えてはいない現状。それも揃えておくのがマナーだと言われればそうなんだろうと思う。
限られたクローゼットスペース。毎年(とまではいかなくても)流行に合わせて買い替えたいアウター。
下手をすれば袖を通すこともないかもしれないフォーマルコートにお金をかけたくないのが本音。

とはいえ、流行りの形をした黒色のコートでは少し気が引ける。
一度、デイリー使いの黒のダウンコートを着て葬儀に出席した時、怒られた記憶がある。
急に親族が亡くなったときのこと。
死というものは突然の訪れる。
もうそろそろだと準備をすものでも当然ない。
コートは脱ぐものだ。
葬儀中、ずっと着用しているわけではない。
ならば、それでいいじゃないか。
私が思ったこと。

本当に大したことではないけれど。
やっぱり気になるのである。"

関連記事

 
Copyright © 2010-2012 ウェディングプランナーの資格がほしい!通信講座と専門学校ガイド. All rights reserved