こんな人が向いている!

現代の花形職業であるウエディングプランナーですが、どんな人が向いているのでしょうか。おしゃべりが好き、世話好き、目立つことが好き、人を喜ばせることが好き、といったことがあげられます。

特に、晴れやかな結婚式・披露宴・パーティーを扱うので、世話好きで人を喜ばせるのが好きな人は、仕事を終えた後達成感を人一倍感じることができるのではないでしょうか。

また、意外に手配や発注など、事務作業も多くなってきますので、事務処理能力が高い人はやりがいがあるのではないでしょうか。

ウエディングプランナーの特徴として、職場内で仲良く仕事をしています。それは、ウエディングプランナー同士で支えあったり補い合ったりして、大切な結婚式のお手伝いをしているからです。ですから、人と人の輪を大切にする人もウエディングプランナーに向いているといえるでしょう。

仕事などで現状に満足していない方は、一度ウエディングの世界を勉強してみてはいかがでしょうか。意外な自分の一面が見えてくるかもしれません。そしてそれは、ウエディングプランナーとして大切なポイントかもしれませんよ。

ウエディングプランナーに自分が向いていると感じ、ウエディングプランナーになりたいと思うならば、間違いなくすばらしいウエディングプランナーに成長できるでしょう。人を喜ばせて自分も喜べる…そんな仕事はなかなかありません。

関連記事

キャッシングするならこちらからお願いします。

 
Copyright © 2010-2012 ウェディングプランナーの資格がほしい!通信講座と専門学校ガイド. All rights reserved