ウエディングプランナーの年齢

ウエディングプランナーには何歳ぐらいの人が多いのでしょうか。ウエディングプランナーの募集は、20歳から35歳くらいまでが一般的だといわれています。幅広い年齢層で人材が求められているのがウエディングプランナーです。

実際に結婚をきめたカップルとウエディングプランナーとの年齢が同じくらいだと、同じ話題も多く、感性も近いので、お客様との信頼関係を築きやすいと思われます。

また、結婚するカップルの親御さんやご家族との話し合いや打ち合わせもウエディングプランナーの仕事には含まれてきますから、30代以上のある程度人生経験の豊富なウエディングプランナーですとスムーズに進みます。

ウエディングプランナーは年齢を問わず仕事につくことができます。ですから、女性の場合、結婚や出産でブライダルの現場を離れることになったとしても、落ち着いたころにまた経験者として復帰できるのも強みです。

男性ですと、責任ある立場に立つことが多くなります。そうすると高い年齢でも経験とスキルがあれば、ウエディングプランナーとして活躍することが出来ます。自分の結婚式で、ウエディングプランナーに興味をもち、子育てを終えてからウエディングプランナーを目指しても遅くはありません。人生経験を、ウエディングプランナーとしてのスキルに上乗せできるわけですから。

スクールに通い、または通信講座を受けてウエディングプランナーとしてのスキルを身につけ、プランナーとしての第一歩を踏み出しましょう。

関連記事

 
Copyright © 2010-2012 ウェディングプランナーの資格がほしい!通信講座と専門学校ガイド. All rights reserved